8月も後半に入り、もうすぐスポーツの秋ですね!

インスタイルグループ広報のやまだです。

インスタイルグループ所属のエアレースジャパンが2015年から毎年主催している『レッドブル・エアレース千葉大会』が、2019年も9月7日(土)8日(日)の2日間にわたり開催されます!
昨年のエアレースは私も観戦に行ったのですが、目の前を猛スピードで走っていく飛行機の臨場感がすごく、まさに「空のF1」!大興奮のレースでした!

2019年シーズンで歴史に幕を閉じる『レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ』

レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップは2003年から世界各国で開催され、その中でも2015年から毎年開催されていた千葉大会は最大規模の動員数を誇り、毎年多くのモータースポーツファンを魅了し続けてきました。

そんなレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップが、今年の2019年シーズンをもって終了してしまいます。 エアレースを見られるのは、今年がラストチャンスなんです!

というわけで、今回は『レッドブル・エアレース2019千葉大会』の見どころをご紹介いたします!

レッドブル・エアレースって何?

レッドブル・エアレースは、小型の飛行機が空中コースを最高時速370kmの猛スピードで低空飛行していくモータースポーツ競技。
高さ25mのパイロンをどれだけ早く通過できるか、スタートからゴールまでのタイムを1機ずつ競っていきます。

最高時速370km、最大負荷12Gという過酷な環境のなかでタイムトライアルを行うことから「空のF1」と形容されることも。
レッドブル・エアレースは、予選と決勝の2日間開催され、2019年の千葉大会は9月7日(土)に予選、8日(日)に決勝が行われます。

予選では、14チームのレース機が2度のタイムアタックに挑み、その結果をもとに翌日の決勝の対戦相手が決まります。

翌日の決勝では、14機が1対1で勝敗を決める「Round of 14(ラウンドオブフォーティーン)」、そこで勝ち進んだ7機+敗者復活で勝ち上がった1機の計8機が1対1で勝敗を決める「Round of 8(ラウンドオブエイト)」、さらに勝ち残った4機で優勝を目指して戦う「Final 4(ファイナルフォー)」を行い、千葉大会のランキングを決定。

世界で全4戦行われる各大会のランキングに応じてポイントが加算され、そのポイント数が高い選手が年間総合優勝となります。

競技の見どころは?

(c) Joerg Mitter / Red Bull Content Pool
レースは、「スモークオン!」の掛け声でスタート!
その合図とともに、機体がスタートゲートに向けてスモークを噴射しながら一直線に飛び込んでいきます。
(c) Joerg Mitter / Red Bull ContentPool
レース中盤の折り返し地点は最大の見どころです!
バーチカルターンと呼ばれる、空に大きく弧を描くダイナミックな飛行を見ることができます。

この時、パイロットにかかる重力加速度は10〜12G。
スペースシャトルの打ち上げで3G、車の急ブレーキで1G程度なので、一般人なら気絶レベルの負荷がかかっているのです…!まさに命がけのスポーツ…!

そして、ゴール直後の機体にも是非ご注目下さい!
難関なコースを最後まで駆け抜けたパイロットたちが、大空へと舞い上がっていく勇姿が見られます!

サービス精神旺盛なパイロットだと、機体をくるくると回転させ、勝利をアピールすることも!

注目は、唯一の日本人選手 室屋義秀選手

レッドブル・エアレースのパイロットは、全部で14名。
国籍もキャリアも違い、旅客機パイロット出身の選手、インストラクターやエアロバティックスの世界で活躍してきた選手、そして音速のジェット戦闘機を操縦してきた選手など、様々な経歴を持つパイロットが参加しています!
(c) Balazs Gardi / Red Bull Content Pool
その中でも注目は、やはり唯一の日本人選手の室屋義秀選手。

室屋選手は、2009年からレッドブル・エアレースにアジア人として初めて参加、2017年にはなんと年間総合優勝を果たしています!
既に2019年2月に行われているアブダビでのシーズン開幕戦、同年6月に行われたカザンでの第2戦と連続で優勝を勝ち取り、2019シーズン年間総合優勝に向けて好調なスタートをきっている注目の選手です。

7月にバラトン湖にて行われた第3戦は、悪天候に悩まされ12位という結果に終わりましたが、現在の総合順位は第3位。千葉大会での逆転優勝が期待されています!

見どころは競技以外にも!世界トップクラスのアスリートによる充実したサイドアクト

レッドブル・エアレースは、単なる競技ではなく”総合エンターテインメント”。
見どころは競技以外にもさまざまあります!

レッドブル・エアレースには、世界トップクラスのアスリートたちによるパフォーマンスを体感できるイベントエリアがあり、BMX(バイシクルモトクロス)やFMX(フリースタイルモトクロス)、フリースタイルフットボール、ダンスショーケースなど、さまざまなパフォーマンスをお楽しみいただけます!
(c) Jason Halayko / Red Bull Content Pool
(c) Jason Halayko / Red Bull Content Pool
(c) Jason Halayko / Red Bull Content Pool
(c) Jason Halayko / Red Bull Content Pool
(c) Jason Halayko / Red Bull Content Pool
また、2019年千葉大会では、千葉市消防航空隊の「おおとり」で親しまれている消防ヘリコプター2機による救難デモンストレーションや、海上自衛隊の世界最高性能を持つ水陸両用の飛行艇「US-2」のデモンストレーション、さらには海上自衛隊曲技飛行チーム「WHITE ARROWS」による曲技飛行も披露されます!
(c) Joerg Mitter / Red Bull Content Pool

『レッドブルエアレース2019千葉大会』ペアチケットをプレゼント!

エアレース今年で最後だし、このブログを読んでいる方にも是非あの臨場感を体験してほしいなあ…と思い、ダメもとでグループ代表の西村にお願いしてみました。

やまだ

インスタイルグループ広報 やまだ

西村さん。今回のブログ、エアレースの話題で書こうと思うんですけど

INSTYLE GROUP 代表 西村

うん。

西村
やまだ

やまだ

ブログを読んでくださっている方にペアチケットをプレゼントとかいいかな~って思ったんですけど、どうでしょう…

西村

おお、いいんじゃない

西村
やまだ

やまだ

えっ…本当ですか…!じゃあ一般エリアの…

西村

せっかくならクラブラウンジとかにしちゃえば?

西村
やまだ

やまだ

えっ…いいんですか…

というわけで!!

なんと今回、レッドブル・エアレースの最終決戦を観戦できるペアチケットのプレゼントをゲットしてきました!!!
しかも、フリーフード、アルコール類を含むフリードリンクなどのサービスや、専用スタンド席、専用ラウンジからの観戦もお楽しみいただける『クラブラウンジ by X-mobile』のペアチケットです!!!!!
『クラブラウンジ by X-mobile』のチケットは1名12万円。
なんと合計24万円分のプレゼントです!

サラッとすごい席のチケットをもらえて私もビビってます…!

応募要項

■賞品
『レッドブル・エアレース2019千葉大会 クラブラウンジ by X-mobile ペアチケット(2日券)』

■当選者数
1組2名様

■応募期間
2019年8月31日(土) 24:00締切

■応募資格
以下の全ての条件を満たしたお客様に限ります

・2019年9月4日(水)までに同行者の方のお名前を申請いただける方
・当日、ご本人様、同行者様共に身分証明証をお持ちいただける方

■応募方法
お名前
メールアドレス
電話番号
SNSアカウント(instagram or Twitter)

を下記応募フォームにご記入いただき、「インスタイルブログ エアレースチケット応募」と記載の上ご応募下さい。

https://instyle.group/contact/

■当選発表
厳正な抽選の上、当選者にのみご連絡をさせていただきます。

■注意事項
・当選された場合、記載メールアドレスに当選のお知らせをお送りさせていただきます。ご連絡先の記載ミス等によりご連絡が取れない場合は、当選を無効とさせていただきます。
・当選権利の譲渡、換金、売買は一切できません。
・未成年の方は、保護者の方とご一緒に応募して下さい。
・本キャンペーンの応募要項をよくお読みいただき、すべての内容について同意の上で、応募するものとします。


※現在は募集を終了しております。 2019年シーズン限りで終了することが発表されたレッドブル・エアレース。
2019年の千葉大会は、ワールドチャンピオンシップシリーズの最終決戦となります!

レッドブル・エアレース最後のワールドチャンピオン誕生の瞬間をお見逃しなく!!

レッドブル・エアレース千葉2019 特設HP

HP: https://www.rbar.jp/
インスタイルグループ広報やまだ

経営コンサルティング、投資、飲食、美容、アパレル、ITなど様々な企業で構成されているインスタイルグループの広報担当。「何とかなるっしょ」というスタンスでここまで生きてきました。クレヨンしんちゃんが人生のバイブル。

Comments are closed.